素敵なおもてなし
d0090294_4215776.jpg
先週の日曜日、ロバニエミから車で20分ほどの小さな町に行って来ました。地元の新聞に「ハンディクラフト」らしき小さな情報が載っていたので。記事の内容から想像して羊毛作品が売られているのかなっと。その日は天気も良く「春が来た、もうすぐキラキラした夏が来るんだ~」とドライブも快適でした。あまり混んでいない小さな会場の駐車場へ着くと、赤い可愛らしい建物の中から小柄なおばさんが出てきました。さすが田舎、温かい歓迎&昔から知っている様な不思議な感じ。

中に入ったら温もりのある木のテーブルや暖炉、それから8人くらいの年配の方々が、これまた温かく出迎えてくれました。


d0090294_422118.jpg1人の女性がコーヒーを用意してくれました。「このコーヒーはね、この窓から見える畑から収穫された麦なの。昔ながらの手動式の道具で私が煎って挽いたのよ」これには驚き。コーヒーの色・見た目も、まさにコーヒーだったので。写真のは煎る前・煎った後・挽いた後。それぞれ香りが全然違うんです。味の方は麦だけあって麦茶に似ていました。でも日本の麦茶よりも濃く・深みがあって濃厚な感じ。お茶ではなくて、そうコーヒーなんです。おかわりまで頂いてしまった。それから畑から取れた小麦粉を使った手作りのkampanisu:カンパニス(スコーンに似たラップランド地方(北フィンランド)のお菓子)も御馳走になりました。

d0090294_55638.jpg

こじんまりとアットホームな会場の天井からはフィンランドの伝統工芸品のhimmeli:ヒンメリが飾ってありました。これも畑から取れた麦で作られたそう。ここまで麦を無駄なく大事に使う事には感心。それにベンチのカバーも、レトロな柄のパッチワークだったり、毛糸で編まれた大きな猫がいたり。きっと女性達が作ったんじゃないかな。あの空間やライフスタイルは私が将来、求めている生活に近いとこがあるので居心地が良かった。

d0090294_502293.jpg
そして1人の女性はカタカタと羊毛を紡いで糸を作っていました。
おばさん方の間で娘が大変人気があって写真を撮られたり旦那様なんて、インタビューなんか受けちゃったりして。帰り際に「思い出に、これを娘さんに」と言われ、ホワホワ温かそうなルームソックスを頂きました。玉葱とベリーを使って手染めした何とも綺麗な緑色。作品に値段が無かったので展示か販売か謎でしたけど、凄くアットホームなおもてなしでした。女性達は冬の間、週1回集まって編み物をしたりクラフトをしているそう。「次の冬にルームソックスを履いて娘とまた来るからね」と約束をして家路に着きました。
[PR]
by Kippis_Y | 2010-04-30 03:46 | フィンランド色々/Finland | Comments(18)
Commented by 越後屋 at 2010-04-30 16:56 x
 うーん素敵。こういう生活に憧れますが、東京へ戻るとまず居住空間がぜんぜん変わりそうだからその辺りの実現が最初の関門かも(苦笑)
 きっと私も行ったらうっとりしていたと思います。
 コーヒー、村ではチコリを主成分としたコーヒーもどきが売られているのですが、これが麦茶みたいなんですよ。最近の私のお気に入りです。

 先日試験的にコーヒー染めをしてみました。今年は身近な材料を見つけて染色をしてみようと思っています。ここでしか出来ない色になると楽しいのですが。
 毎日製作に芸術家さん宅へ通う様になって規則正しい生活になって来ました。売る事を目的に作り始めたのは良いけれど、作家って凄いなーって毎日思っています(笑)
Commented by posio at 2010-05-01 09:15 x
ゆっくりした時の流れが伝わってきました☆
こちらもだいぶ暖かくなりましたが桜はこれからなんです・・・。
例年より開花が遅いようでGW明けからは楽しめそうですよ♪
フィンランドの風景をみているだけでもとっても癒されます!!
夏の時期にもう一度行ってみたいです☆
Commented by cottoncandyhuwawa at 2010-05-01 17:07
こんにちは♪
最初のお家の写真、可愛いのですが
「サザエさん」のエンディングの歌の時に登場する
サザエさんのお家にちょっと似ていたので、笑っちゃいました^^;
麦のコーヒーなんてあるんですね。素敵です。
手作りして、物を大切にして、、フィンランドの方って
素敵な生活をされているんですね(*^^*)
Commented by Ronnie at 2010-05-04 22:23 x
こんにちは^^
またブログを拝見しに伺いました♪
先日初めてコメントさせていただいたRonnieです。
まだ雪が残っているのにすごくお天気が良くてきれいですね★

私はこの夏からオウル大学の大学院へ2年間の予定で留学します♪
お家を探したり、VISAや居住許可をとったり大忙しですが、
8月の後半にはあこがれのフィンランドに行く予定です♪

フィンランドはもうすぐ夏休みのシーズンですか??
気温はどのくらいなんでしょうか?

私は沖縄からそちらに行くので、どのくらい寒いのかドキドキです^^;
Commented by fuchsia0801 at 2010-05-06 14:37
小さなおウチと青空と雪〜とっても素敵な写真ですね
↑そんなカワイイくてしいさなおウチに住むのが*ゆめ*です。
手仕事をしながら、お茶の時間を楽しむ〜いいですよね☆
先日のお返事に笑ってしまいました〜^^;
私が釧路に行ったときとほとんど同じ過ごし方ですね^^
コーチャンフォー、なごみ亭!、100均。
kippsさんのことを夫に話したら、もうお友達になった気分でいましたよ^^;
もし来年、ロヴァニエミに行くことが出来ましたら
六花亭のお菓子、山盛り持って行きますね^^
札幌はやっと春が来ました。
Commented at 2010-05-06 20:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:03
♪越後屋さん
東京の流れに入ってしまうと↑の様な空間は夢のようになってしまいますよね。こういうのって田舎ならではの良さですよね。
そちらにも面白そうなコーヒーがあるのですね。麦茶に近い味ってとこも日本人にも飲みやすそうですね。優しい味がするのかしら。
コーヒー染め、楽しそうですね。その後は香りとかってどうなるのかな?消えてしまうのかしら。私も今年はナチュラル染めをしようと材料を集めているんです。なので引越し先は庭付きが良いんですよね...越後屋さんのとこもそうだと思うけど森には沢山の素材があるので考えるだけでも楽しいですよね。
それから白樺の作品、日本へ向けての販売ですか?素敵に出来ているので多くの人に知ってもらえると良いですね。ロシアから~なんて素敵じゃぁないですかっ!!頑張って下さいね~~
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:05
♪posioさん
桜は上昇しましたか~?ネットで桜の写真なんか見た時は気分は日本~でしたよ!でもその場に居られない現実が遠くへ来てしまったんだなぁとシミジミ思ったりしてます。今日は前の席の2人が淡いピンク、まさに桜色の服を着てて、それだけでも日本の桜を恋しく思いました。
フィンランド、今春なんですけど、今日は少しの間だけ雪が降りました。ほんの少しだけ。変な天気ですよーーー!
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:08
♪cottoncandyhuwawaさん
サザエさん!笑!!!あのエンディングのじゃんけん結構好きでしたよ~。勝っても何もないのに嬉しかったり、あいこの時は何だかモヤモヤな気分だったり、はははは。懐かしいですねー。日曜日のあの時間帯にサザエさんってのも好きでしたね。日本はさすがアニメの国、フィンランドはそれに比べアニメも少なくてテレビ番組も日本とは結構違うんですねぇ。何だか懐かしい話に花が咲きましたよ~。ありがとうございます!
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:14
♪Ronnieさん
オウルですかぁぁぁ~!ロバニエミからは車で3時間もすれば着きますよ~。それに学割が効くので電車も安く乗れるんですよ~。オウルは日本人、ロバニエミに比べると多く住んでいるようですよっ。2年の滞在だったらロバニエミに来られる事もあったりして!そしたら連絡お願いします~(気が早いかしら...)
大学では夏休みは5月の中旬頃から始まりますよ~。長い夏休み、これがまた良くて、思う存分日光浴もしないとです!
ロバニエミの最近の気温は日中で6度前後かな?晴れの日もあれば今日は寒い感じでチラリと雪が降ったんです。まだまだ長袖のジャケットが必要です。オウルはロバニエミよりも少し気温は温かいかしら!?沖縄からいらっしゃるなんて日本人の私からしてもエキゾチックですよ~~!準備、色々とあると思いますが、こちらでの生活良いものですよ!
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:18
♪fuchsiaさん
私のこういう家に住むのが理想ですね~。あっ、この写真の建物、中は水車があってそこで小麦を脱穀したりするそうなんです。なので近くに川が流れていました。今年は雪の量が多くて一時は川の凍った水や雪が融けて浸水になるか?なんて心配もあったけど大丈夫でした。
むふふふ、釧路での過ごし方一緒、笑!広いお店が同じ敷地内にあって凄く便利ですよね。いっやぁぁ~私もね、釧路に赴任中って聞いて親近感を感じていたんです。そしたらロバニエミでお会いして一緒にお茶会しましょう!
Commented by Kippis_Y at 2010-05-07 03:19
♪鍵コメ20:08さん
私も理想の生活、おばあちゃんになってからでも良いので、いつかはしてみたいな。あっ、でも欲を言えば体が動くうちの方が色々出来て良いかな、笑。
ご報告ありがとうございました!後程訪問させてくださいね~。そしてリンクも嬉しいです。是非是非~!!
Commented by yamazou13 at 2010-05-07 07:47
越後屋です。
白樺細工は日本向けというか言語が日本語OKの人向けという感じです(苦笑)
私は語学苦手なので他の言語でorder頂いても詳細を詰めることが出来ないので(汗)
Commented by tictactoeinla at 2010-05-07 12:41
何ともあったかい雰囲気がじんわり伝わってきました。
木のぬくもりと、おば様たちのあたたかさが相乗効果で、和み系でイイ感じです。
それにお嬢ちゃんも、人気の的だったのですネ☆ 冬に一緒にお出かけする場所が増えましたねぇ~♪
麦のコーヒーも、気になります・・・。
Commented by mame-nyanne at 2010-05-22 01:44
お久しぶりです^^
ゆったりとして素敵な時間が流れる空間・・・
いいですねぇ♪
Commented by Kippis_Y at 2010-06-10 03:26
♪越後屋さん
もーすっかり返事が遅れてすみません...引越し完了です。
白樺の作品、日本語通じる人用なのですね。わぁぁ~もったいない!!
確かに作り手も買い手も納得いく作品を渡したり手にしたいわけだから、その点では言語は大事ですよね。あーでも、もっと多くの人に知って欲しいなぁ~!!
Commented by Kippis_Y at 2010-06-10 03:28
♪tictactoeinlaさん
返事が遅れてしまって申し訳ありません~無事に呼吸しています!
この、ぬくもりの場、夏も開いてて欲しかったんですよね、そしたら行けたのに~
こういう場での交流&おばちゃん達と一緒は語学も知識も伸びるので良いんですよね。それに、この時は娘のお陰で余計にウエルカム~されて、何とも良い日でした。
Commented by Kippis_Y at 2010-06-10 03:30
♪mame-nyanneさん
お久し振りです!それにコメントの返事もすっかり遅くなってしまってスミマセン。
引越しを無事に終えて箱がまだまだ待っています...
現実逃避でゆったりとした空間に行きたいです~
引越しの荷造りは好きなんですけど荷解きがね、、、。わーーー、、、。


<< 焼き菓子色々 消える牛乳 >>