フィンランドのロールケーキ kääretorttu
d0090294_1524978.jpg
1+1+1+1=kääretorttu
この計算式お分かりの人いるでしょうか?
以前に義理のお母さんから「フィンランドのロールケーキ:kääretorttuの生地は簡単よ、
ほらこれで良いんだから」とコップ3個と小匙1つを使って私の目の前でササッと軽量終了。
卵1カップ・砂糖1カップ・粉1カップ・ベーキングパウダー小匙1
d0090294_15372325.jpg
でもねぇ、私はロールケーキ過去数回作って全部失敗×
巻く時に生地が割れてしまうし、おまけに生地はパサパサしてて。
もう2度と作らないお菓子と決意したんです。
でも蚤の市でレトロな伝動式ハンドミキサーを買ったら何か作りたくて
よりによってロールケーキリベンジとなったんですよ、これがまた。
生地が割れにくい・巻きやすい方法に出会って祝・初の成功となりました。
やっぱり伝動式ミキサーは便利!しかも2ユーロという激安なミキサーです。

粉はポテトスターチと小麦粉を半々にして焼きあがって冷めた生地には
オレンジジュースを少量・ラズベリージャム・生クリームをぬって
庭で採れた苺を小さく刻んでみました。ん~~美味しい(自画自賛)
これはこれはクセになりそう。また焼こうと思います。
[PR]
by Kippis_Y | 2009-08-12 05:51 | 食べ物色々/food | Comments(28)
Commented by posio at 2009-08-12 09:45 x
こんにちは☆生クリーム&庭で採れた苺のコンビは最高だと思います♪
ロールケーキは自分で作ったことがないため一度チャレンジしたいな~
とは思っていたのですがロールケーキは難しいんですね・・・。
つい最近『レモンミントのロールケーキ』という外側と生地がレモン&ミント風味で中のクリームがチーズというものを発見したので食べてみたいです♪
Commented by minoes at 2009-08-12 09:53 x
おぉ~!!これはまたお店のやつみたいなおいしそうなのができましたね!!
私もロールケーキは大の苦手・・・。絶対生地が固くなって、ぼそぼそと割れてしまうんですぅ。だから長年焼いてません。
でもこれ見たらちょっと焼きたくなってきたかも!!
それにしても砂糖の量が多いですね。
自分で作ってると、「あら?こんなにお砂糖入っちゃうの?」とちょっと恐くなりますよねぇぇ。いつもレシピより大幅にカットしてみたりしてますが。
Commented by じんじん at 2009-08-12 16:39 x
これはおいしそーーー!!自家製のイチゴ入りがいいね。
しかも蚤の市で2ユーロの電動ハンドミキサーにであったのもすごいラッキーね。先月はロールケーキを何度か焼いてみたよ。砂糖を控えめにしてシンプルな生地でもおいしかったよ。生地がいいと巻くときも割れないのよね。ママさんのレシピってすごく簡単でまた作りたくなったんじゃない?外側に砂糖をまぶすのも夫が教えてくれて、これってフィンランド流なのかなとおもったよ。また焼いてね。。
Commented by 越後屋 at 2009-08-12 16:41 x
 まるで分量がパウンドケーキのようで楽しいです。そしてこのお母さんの教え方が私に村で料理やお菓子を教えてくれる芸術家さんのママと一緒で思わず頬がゆるみました。
 ロールケーキのスポンジってしっかり覆いをして湿度を保ちつつ冷まさないと硬くなってしまうんですよね。私も村に来るまで洋菓子は全く作らなかったのでドキドキしながら挑戦したのを覚えています。
 それにしても安いハンドミキサー。いいな〜。我が家のは高かった(別に有名メーカーでもなく機能も至って普通なのに…)けど、連れ合いが買ってくれたので凄く嬉しかったのを覚えています。私が作るお菓子は殆どが油分無しなので卵の泡立て命。やっぱり手では出来ないと買ってもらって実感しました。
Commented by hymylapsi at 2009-08-13 01:39
こんにちは♪
日本でロールケーキが結構流行っていたので(もう終わってる?)、一度作ってみたいな~なんて思ってましたが、読んでいると結構難しいもんなんですね^^; 
料理やお菓子をあんなにうまく作るKippisサンが「もう2度と...」と思っていたなんて、私が作っていたらとんでもないことになっているところでした(苦笑)
ミキサー2ユーロとはいいお買い物でしたね!!
他のお菓子なんかを作った後に、いつか挑戦してみたいと思います^^

Commented by Colza at 2009-08-13 09:55 x
Kippisさん、本当にお上手!
羨ましいです。
このロールケーキはパウンドケーキと同じ感じで覚えやすいですね。
写真を見ていて私もロールケーキ、挑戦したくなりました。

ところでフィンランド語のkääretorttuのäの部分は上にちょんちょんがついていますが、発音は「ア」なのですか?ちょっぴり疑問だったので・・・。アルファべットの母音の上に-がついていたりするの、英語にはないので、難しく感じてしまいます。以前スペイン語をかじっていたのですが、いまだに-や~などのオマケがついている外国語の単語を見るとドキドキしてしまうんです。
Commented by ちゃり at 2009-08-14 11:22 x
 この材料にバターが同量入ってポピーシードを入れればフランス菓子のカトル・カールですね。粉の半量をポテトスターチにする、っていうのが
アイディアですね。
 私が作る時は小麦粉だけで作るのですが、最後に溶かしバターを少量加え、巻く前にお正月の伊達巻の要領で、内側の巻き始めから15cm位のところまで切れ込みを入れています。パサパサ感を更に補うために水と砂糖を同量に合わせたシロップも内側に打ちます。

 全部同量で合わせたカトル・カールの薄力粉の分量の30%をコーンスターチにするとサンドケーキになりますよ。これが食感が砂みたいにホロホロでとても面白いですよ。

私もポテトスターチを加えて作ってみます。中身は何を巻こうかな~。 
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 02:04
♪posioさん
ロールケーキは簡単よ~って言う人もいれば私みたいに苦手な人もいると思いますよ。
きっとコツがあるのでしょうね。私も今回で少し改善です。うっしっし!
posioさんの言うロールケーキ想像する間もないくらいに美味しそう!
全部が全て美味しそうだなぁ。それに日本で売られているケーキっは外れが少ない感じでビジュアルも良いし。いいなぁぁ!!!
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 02:06
♪minoesさん
そうなんですよね、ロールケーキって割れてしまったりパサパサだったり。
薄い分乾きやすいし...でも今回の作り方は失敗がない感じで凄く改善でした。
な~んだ、こんなに簡単に出来たんだーなんて調子に乗ってみたり。
なーんて行ってると次失敗なんですよね、笑。
確かにお菓子作りって砂糖やバターの多さに驚きますよね。
ロールケーキはバ油分が入ってないのがちょっと救いですけど。
私も砂糖の量はカットしてお菓子作っています。
でも今回は甘党の旦那様に従ってカットな~しでしたぁ。ありゃぁ~
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 02:10
♪じんじんさん
この砂糖がけの方法なるほど~ですよね。
今まで最後に巻いてからかけてるのかと思っていましたよ~
ミキサー安いですよね、きっとこれを入手してなかったらリベンジは無かったよ思います。手でフォーム作るって体力勝負ですもんね。
苺はそのままだと少し酸味もあるので一緒に巻いたら丁度良かったです。
そうなんですよねーまた焼きたい・巻きたいんです、笑!
2人で簡単に食べてしまう(危ない)のでゲストが来た時にでも焼きます。
じんじんさん、お勧めの中身ありましたら教えて下さいね♪
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 02:14
♪越後屋さん
この簡単な分量の量り方良いですよね。
義理のお母さんは計りがないのでカップだったり目や口で感じながら作っているようです。
私もね、ミキサー買う程でもないかなって思っていたんです。
あれば便利だろうけどそんなに必要ないかなって。スポンジケーキもたまに焼くぐらいだし。でもあったらあったで便利~。やっぱり違うって!
しかもこの安さで動くんですもん買わないと!
ミキサーだと早いのもあるけどキメが違いますね。もっと活躍しそうです、笑
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 02:19
♪hymylapsiさん
ロールケーキ簡単って言う人と難しいって言う人と分かれるようですよ~
私が今まで作った時は手動で力尽きた頃に生地を焼いてー乾いて割れてーと最悪続きだったんです。でも今回は激安ミキサー大活躍で乾き・割れ防止対策も知ったら初完成でした。お菓子作り好きで上手に見えるんでしょうけどね、でも昔は本当に本当に出来なかったんですよー恥ずかしい位に~
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 03:16
♪Colzaさん
私も色々な人のロールケーキを見て口を開けて見てたんです。
あの渦状がまた魅力なんですよねーえも自分では出来なかったので...
分量の配合も覚えやすいですよね。軽量カップもマグで良いし。
äの読み方ですけどね「ア」なんですけどちょっと違って音的にはappleのaな感じなんです。少し濁っているようなスッキリしてない感じで。私はこの発音が苦手で単語によっては出来ないと全然違う意味になってしまう事もあるので冷り~です。見た目的には可愛らしいですよね~
Commented by Kippis_Y at 2009-08-16 03:20
♪ちゃりさん
この生地に+-して色々と美味しそうなお菓子に変身するのですね~
コーンスターチにしたのはキメが少し細かくなるかなと思って。
使った小麦粉が少し荒めだったので。
このロールケーキには専用の粉もあるらしくスーパーで目撃しました。
この粉の配合でも大丈夫だったので次回もしてみます。
2ユーロの激安ミキサーなかなか良い活躍してくれています、笑
Commented by tyrni at 2009-08-16 14:31
こんにちは!Ouluのfumi改めtyrniです。ここリンクさせていただきました。

そしてロールケーキ。この記事を読んでからロールケーキ食べたい熱に火がついて、夕べ生地を焼いてから、さあ、生クリーム会に行くか(すぐ隣りがsale)。と思ったらもう閉まっている時間でお預けです。12時に開店するのを今じりじりと待っています。早くクリーム蒔いて食べたいな〜。
Commented by Kippis_Y at 2009-08-19 03:30
♪tyrniさん
リンクありがとうございます~
お返事が遅くなってすみませんね、、、。
私もあれからまた作りたくってでもまだ作っていないんです。
saleのオープン待って調達できましたか生クリーム?隣がお店だと便利ですね。
家の近所にはvalintataloがあって散歩途中に行っては帰りにチョコ買ったり
アイス買ったり「買い食い散歩」ですよーーひゃぁぁ
Commented by へなそうる at 2009-09-10 23:18 x
Kippisさん、今頃になって訪問しちゃってごめんなさい。子供の夏休みが終わって、ようやく余裕が出来、このロールケーキを焼いてみました。バターを入れてる訳じゃないのにしっとりしていて、小麦粉だけの時よりキメが細かく仕上がりましたよ。そして巻く前に端っこを摘み食い!「あっ!!何?これ、食べたことある!あっ!玉子ボーロだぁ~!!」似ていませんか?
 そして中はラズベリーのジャムとホワイトチョコレートのガナッシュクリームを巻いてみました。これもなかなかでしたよ~♪
 Kippisさん、大学、ことりちゃんのお世話とお忙しいと思います。お体どうぞ大切に。ご馳走様でした♪♪
Commented by へなそうる at 2009-09-10 23:27 x
たびたび、ごめんなさい。あの表面のお砂糖はどうやってつけているのですか?
Commented by Kippis_Y at 2009-09-17 21:49
♪へなそうるさん
作っていただけましたか~スターチを入れるとキメの感じが細かくなってきますよね。
懐かしい!たまごボーロ。小さい時好きでした。
口の中でじゅわ~っと溶ける感じがまた美味しいんですよね。
この生地は油分がないのでバターケーキよりもカロリーオフになって良いですよね。
私はその後ブルーベリーを巻いてみました。寝かせて食べるとまたしっとり度がアップです。んんん!ラズベリージャム×ホワイトチョコレートのガナッシュクリーム、何て手が込んでいるのでしょう~色合いも良さそうでリッチですね~。
あっ、質問の件もしよろしければメールのアドレス鍵コメで教えていただけますか?前回のムンッキの件と一緒に詳細を送りますよ~
Commented at 2009-09-19 17:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kippis_Y at 2009-09-28 05:20
♪鍵コメ17:47さん
遅くなりました~メールの確認お願いします!!
Commented at 2009-09-28 22:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kippis_Y at 2009-10-10 04:53
♪鍵コメ22:03さん
是非参考にして下さいね。
あっ、それから飾り用の砂糖はグラニュー糖がお勧めです。
美味しくできますように!
Commented by wannotomarigi at 2010-10-09 13:24
kippisさん、はじめまして。トリと申します。

ピックアップブロガーで見て、あ!フィンランド!と飛んで来ました。
映画 『 かもめ食堂 』 がフィンランドのすべてと思っているような、代表的ニッポン人のひとりです。(笑)
あの映画、本当に大好きで、今でもよく、うちで見ます。やっぱり映画は映画ですか!?

Kippisさんのこのロールケーキ、とってもかわいいですね。
ロールケーキは何度かチャレンジして、あきらめています。
と言っても、お菓子づくり全般、得意というわけでは全然なく、でも、大好きで、まいにち欠かさずなにか食べます、スイーツは。

kippisさんのロールケーキ、こんなかわいいロールケーキははじめて見ました。
作りたい!って思うかわいい姿です。

どこかにレシピをのせてあるかしらと思ってみましたが、見つけきれませんでした。もしよかったらおしえてください。
厚みとか、大きさも、今まで見たことのあるレシピと違うみたいな気がします。
まわりのお砂糖も、かわいいですね~。
Commented at 2010-10-10 19:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kippis_Y at 2010-10-11 23:30
♪トリさん
はじめまして。訪問&コメントありがとうございます!鍵コメの件もここで一緒にお話させて下さいね。嬉しいお言葉ありがとうございます。
ロールケーキ私、何度も作っても生地が割れてしまって苦手だったのですが、克服?できました。でも未だに中身を入れすぎると凄い形になってしまう時がありますがね、、。こちら、フィンランドのロールケーキの断面が日本のと比べると少し違う感じがしますね。粉も日本とは少し異なるようです。厚みが違うのは流し込む型が違うからかな?
他にも作り方が気になる方がいるようなので、作り方や巻き方、諸々をいつかアップしようと思います。画像は何枚かあるんですけど中々、追いつかず...大変申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち下さいね。
遠慮せず、また遊びに来て下さいね!
Commented by wannotomarigi at 2010-10-12 01:33
ふたたびトリです。
お返事ありがとうございます、kippisさん!
それから、ご主人さまのお誕生日、おめでとうございます~。

ロールケーキ、気になる方、ほかにもいるんですね。そうでしょうね~!
同じような人がいると知って、嬉しいです。
遊びに来ながら、の~んびり待っています。
お勉強、ご家族のこともあると思いますし、余裕のあるときに、お願いします。
それでは、また…♪
Commented by Kippis_Y at 2010-10-13 21:09
♪トリさん
お言葉ありがとうございます!
アップしたら報告しますので、しばらくお待ち下さ~い♪


<< フィンランドのじゃが芋 SIIKLI 夏の宝物 >>